電マオナニー あかね

電マオナニー
控え室にて待機しているあかねちゃん。そこへディレクターがやってきて唐突に電マを当てさせてくれと。OFFの状態の時に言われたので恥ずかしがるあかねちゃん。そこでディレクターから提案。自分で電マを当てて痛くならないか確かめて欲しいと。予定になかったオナニーをさせるための口実を残し、さっさと部屋から出てしまう。言われたまま電マを当て始めるあかねちゃん。こちらの予想に反し、衣服まで脱いで生まれたままの姿に。演出無しの本気オナニーが始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。